「〇〇でなければいけない」に襲われる恐怖

この記事を書いてる日、私は明け方の4時30分に目が覚めた。

目を覚ました瞬間「ハッ!!!!!!」という声が聞こえた。

起きてから、目が覚めた理由を考えてみた。すると、3つのことが頭をよぎった。

「毎日仕事をしなければいけない」

「常に仕事が0になってはいけない」

「絶対に〇〇万円以上は稼がなければいけない」

という恐怖に襲われてたのではないか…と。

この記事を投稿する前日(2021年5月6日)には、緊急事態宣言に福岡県を加えることがニュースで発表された日だ。これが、仕事に対する不安が膨れ上がったのではないかと考えた。私は世の中に色々な可能性があると考えるため「〇〇しなければならない」と口ずさむことは、ほとんどない。だが、これらの言葉が思い浮かぶということは、潜在的に「〇〇しなければいけない」と思ってるのだろう。

その呪縛が、私の心を蝕んでる原因なのかもしれない。早く解き放たれるために、何をすべきか考えていきたいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA